2014年8月22日金曜日

「うちでの小づち」と「うちでの小づつ」! 「おう おう おう」元気にふったら、何がでてくる? 『だるまちゃんとだいこくちゃん』

シリーズ第5作目は『だるまちゃんとだいこくちゃん』です。


だるまちゃんがだいこくちゃんの家にやってくると、だいこくちゃんのお父さんのだいこくどんが、何やらおもちゃを修理していました。そのおもちゃは、なんと「うちでの小づち」!!今日のふたりの遊び道具は「うちでの小づち」のようですね。



だいこくちゃんが、修理ができた「小づち」に「米粒」をいれて、えいえいとふると……。なんと中から、「おもち」や「だんご」や「おにぎり」やらが、ほかほか ぽこぽこ出てきました。


次にだいこくちゃんが、「麦の粒」を入れて「小づち」をふると……。今度は、クッキーやビスケットやケーキやらが、ここころ ほろほろ出てきました。

びっくりしただるまちゃんは、だいこくちゃんのような「うちでの小づち」が欲しくなります。


おうちに帰って、大工道具を持ちだして何やらせっせと作りますが「小づち」とはなんだかちょっとちがった「小づつ」ができあがります。それでも、だるまちゃんは大満足。







だるまちゃんは、遊びにきただいこくちゃんと「小づつ」に豆や砂をいれて、おう おう おうとふってみますが、だいこくちゃんの「小づち」のようになかなかうまくはいきません。

悔しがったふたりでしたが、だるまちゃんがいいことを思いつきます!!だるまちゃんの「小づづ」とだるまちゃんの「小づち」をいっしょにするのです。ふたりは長い棒とに糸で「小づつ」と「小づち」をしっかりくっつけました。そして、ふたりで力をあわせ
「小づつ」と「小づち」がくっついた長い棒をふると??

今回のお話では、魔法使いのステッキを思わせるような不思議な「小づち」と「小づづ」が、だるまちゃんたちの遊び道具です。ふたりで力をあわせたら、どうやら、ひとりのときよりもっと素敵なものが飛び出してきましたよ。「小づち」や「小づち」をふるときの、ちょっと古風な呪文のようなかけごえもとってもユニークでうきうきしてきます。


うちでのこづちを
ごとごと ふれば
のぞみの しなが
えい えい えい

うちらのこづつを
がさがさ ふれば
ねがいの ものが
おう おう おう


「えい えい えい」「おう おう おう」、みなさんは「小づち」や「小づつ」をふって何を出しますか?

0 件のコメント:

コメントを投稿